日本系企業の海外立地展開と戦略 - 平篤志

日本系企業の海外立地展開と戦略

Add: nagewum90 - Date: 2020-12-06 02:18:00 - Views: 3021 - Clicks: 4871

Affiliation (Current):香川大学,教育学部,教授, Research Field:Human geography,Human geography,Basic Section 04020:Human geography-related, Keywords:海外展開,中小企業,経済地理学,直接投資,日本系企業,産業配置,生存戦略,地理学的研究,地場産業,フランス, of Research Projects:9, of Research Products:25, Ongoing Project:A geographical. 『日本系企業の海外立地展開と戦略―都市圏地域圏スケールにおける ―』古今書院. 平篤志 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 1963年兵庫県神戸市生まれ。1987年早稲田大学第一文学部文学科(フランス文学. 日本立地総覧 年版: 日本立地ニュ-ス社: 日本立地ニュ-ス社: /04 &92;19,800: 日本系企業の海外立地展開と戦略 : 平篤志: 古今書院: /03 &92;5,280: 日本立地総覧 年版: 日本立地ニュ-ス社: 日本立地ニュ-ス社: /04 &92;19,800. 所属 (現在):香川大学,教育学部,教授, 研究分野:人文地理学,人文地理学,小区分04020:人文地理学関連, キーワード:海外展開,中小企業,経済地理学,直接投資,日本系企業,産業配置,生存戦略,地理学的研究,地場産業,フランス, 研究課題数:9, 研究成果数:25, 継続中の課題:グローバルニッチ企業の. る海外市場の魅力が相対的に高まったことに加え、企業の都心近接性選好などもあり、地方での工場 立地の割合が低下した(図表3)。 そこで、1997年には「地域産業集積活性化法」が制定され、地域の. 平 篤志: 地理学: 地方地場産業の地場の変容と海外展開、日本系企業の海外立地展開、都市地域を対象とした社会経済地理学的研究、東アジアの都市社会・経済の空間的変容: 高倉 良一: 法学: 法教育の研究: 武重 雅文: 政治学: 政治意識、政治課程の行動科学. 地方自治体にとっての企業誘致のメリットは、一般に税収のアップ、地域の雇用を増やすことです。支店や工場の誘致ができるだけでも地元の雇用環境の改善、周辺事業の発達などによる地域の活性化につながります。本社機能の移転となれば大きな税収と地元への人口流入が期待できます。日本立地センターの調査によると自治体が「企業誘致の目的」を雇用機会の確保が第1位です。 出典:一般財団法人日本立地センター.

日本立地ニュ-ス社 / 日本立地ニュ-ス社 /04 税込¥19,800: 日本系企業の海外立地展開と戦略 都市圏・地域圏スケ-ルにおける地理学的分析 平篤志 / 古今書院 /03 税込¥5,280: 日本立地総覧 年版 日本立地ニュ-ス社 / 日本立地ニュ-ス社 /04 税込. 平 篤志 - 研究者総覧詳細 日本系企業の海外立地展開と戦略―都市圏・地域圏スクールにおける地理学的分析―古今書院. 平 篤志作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。 また日本系企業の海外立地展開と戦略―都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. 外資系企業の限界 : 克服の途を探る フォーマット: 図書 責任表示: 唐沢豊著 言語: 日本系企業の海外立地展開と戦略 - 平篤志 日本語 出版情報: 東京 : 有斐閣, 1985. 型企業の下請企業型とは異なる事業展開が重要性を増しつつあることによる。 それとともに,第2 として,ニッチトップ型企業の立地特性をあげることが できる。すなわち,戦後の日本経済においては,自動車,電機産業に代表され.

See full list on nice2meet. 本研究は, ソウル大都市圏における日本系企業の立地展開の特徴を立地パターンと企業属性から明らかにし, 立地戦略を説明することを目的とする. 日本系企業の海外立地展開と戦略 : 都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析 平篤志著 古今書院,. これまでの日本の地方自治体の企業誘致はおもに大手企業の工場、支店の開設を目的とすることが多かったと言えますが、近年は税制改正などにより企業の本社機能ごと誘致できるチャンスが大きくなっています。 現在は政府機関も地方都市への分散を検討しています。通信インフラを整備し魅力的な企業を誘致することができれば、日本の地方が活性化し、ビジネスの場としての魅力を増していく可能性はあります。山間部であれ離島であれ成長していくチャンスはあると言えるでしょう。 自然の景観や固有の文化を大事にしながら、最新テクノロジーを活用できるビジネス環境を整え、企業誘致を成功させましょう。. 3 形態: xii, 294p ; 22cm 著者名: 小池, 和男(1932-) 書誌ID: BAISBN:. 出典 Sources 日本系企業の海外立地展開と戦略 / 平篤志 著 奥付. 日本系企業の海外立地展開の特徴と戦略の特性を、都市圏や地域圏といったローカルな空間を対象地域として解明。日本系企業の海外展開について考察するにあたり、米国、韓国、フランスを事例国として取り上げる。英文要旨収録。 カテゴリ:中古本 ジャンル:ビジネス 企業・経営 出版社. 1 形態: vii,214p ; 19cm 著者名: 唐沢, 豊(1934-) シリーズ名: 有斐閣ビジネス ; 13 書誌ID: BNISBN:.

平篤志(Atsushi Tair. 1999年現在, 韓国の. Webcat Plus: 日本系企業の海外立地展開と戦略 : 都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析. 活用したデータ集 『外資系企業総覧 年版』(東洋経済新報社) 抽出条件 詳細が記載されている1,160 社のうち、100人以上の従業員が在籍してい る企業(ただし、日本ibm やマイクロソフト等、一部の大企業は除く) ※100.

8% に対して日本は約 1. 地方地場産業の生存戦略と海外展開-東かがわ手袋産業を事例として- 平篤志(Atsushi Tair 香川大学教育学部研究報告(第Ⅰ部)年3月 査読有り. 韓国に対する日本からの直接投資は, 1960年代後半以降増加したが, 日本系企業の過半数は円高が進行した1985年以降に設立された. 日本企業の海外進出 フォーマット: 図書 責任表示: 高木良一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本国際問題研究所, 1967 形態: 180p ; 18cm 著者名: 高木, 良一 シリーズ名: 国際問題シリーズ ; 54 書誌ID: BN00879691. 首都圏における焼肉店の立地展開とチェーン参入による再編: 富岡友貴: 第3セクターにおける鉄道運営の可能性と限界-平成筑豊鉄道を事例に- 中島悠策: 外資系企業の立地と外国人居住地の変化についての一考察-東京都区部を事例として- : 石井雄大. 日本系企業の海外立地展開と戦略: 都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析.

日本系企業の海外立地展開と戦略: 都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析 平篤志 古今書院, - Corporations, Japanese - 209 pages. | 平篤志の商品、最新情報が満載!. 3: 日本系企業の海外立地展開と戦略 : 都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析. 海外日本企業の人材形成 フォーマット: 図書 責任表示: 小池和男著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東洋経済新報社,.

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 新しい観光の諸相: 香川大学経済学部ツーリズム研究会編: 美巧:. 日本系企業の海外立地展開と戦略 : 都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析. 図1 中国企業の対日直接投資の推移年) (財務省 届出統計(~年),日本銀行 国際収支 統計(年~)より作成) 現地マーケットの今後の成長性 87. 企業群の海外進出先地域との連携を強め,地 域全体の国際化を推進することも地域発展 戦略の1つとして捉えられよう. 2.研究の目的 本研究は,大都市圏以外の地方に立地する 地場産業企業群の生存戦略とその海外展開. 日本系企業の海外立地展開と戦略: 平篤志: 古今書院: 03 &92;5040: 営業倉庫の立地分析: 安積紀雄 : 古今書院 : 02 &92;6510: 火葬場の立地(火葬研究叢書 ) 火葬研究協会 : 日本経済評論社 : 12 &92;2940: 大型店立地と商店街再構築: 山川充夫 : 八朔社: 07 &92;4410: 都市と. 9% にとどまっている。. 日本系企業の海外立地展開と戦略 都市圏・地域圏スケ-ルにおける地理学的分析 /古今書院/平篤志の価格比較、最安値比較。. 日本系企業の海外立地展開と戦略 - 都市圏・地域圏スケ-ルにおける地理学的分析 - 平篤志 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

121-137; 平篤志. 日本系企業の海外立地展開と戦略―都市圏・地域圏スクールにおける地理学的分析―, 平篤志, 単著, 古今書院, 年 Spatial dynamics and strategies of Japanese-affiliated companies:A geographical study at the sub-national scale in the limited states, Korea and France, 古今書院, 年. 日本のコンテンツ産業の低成長の要因のひとつに、海海展開外展開の弱さが指摘される。 ①海外売上の売上全体に占める割合は、アメリカの約 17. 平篤志 日本系企業の海外立地展開と戦略 都市圏・地域圏スケールにおける地理学的分析 : 平篤志 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 古今書院. を戦略産業として育成し、日本経済再生の柱 とすることを目指す」とされた。 年6月14日 「日本再興戦略」閣議決定 医療の国際展開について、「財務状況の健全性 など一定の要件を満たす医療法人が、現地法 人に出資可能であることを明確化する。」など. 実際に企業誘致に成功した自治体を紹介します。 A:徳島県 自然の中でテレワーク「グリーンバレー」 徳島県では、県内全域にケーブルテレビ網、光ファイバー高速通信網を整備するほか、情報通信関連産業の企業に対する優遇制度を設け、コールセンターやデータセンターなどを積極的に誘致しました。県内でも過疎と高齢化が進み限界集落であった神山町で、自然の中でテレワークを活用して働く「グリーンバレー」と呼ばれるまちづくりを進めた結果、現在ではIT企業のサテライトオフィスの誘致が進んでいます。 参考:総務省 平成24年版情報通信白書 B:沖縄県 新興国と勝負できるコストメリットでコールセンターを集積 『情報通信産業特別地区』に指定されている沖縄県では、県と国が連携した取り組みにより県内にコールセンターを中心とした情報通信関連企業が集積しています。県内IT関連企業の雇用者数は年時点で2万9379人であり、その中の1万8268人をコールセンター勤務者が占めるなど多くの雇用を生み出しています。 最低賃金が低く、海外に進出する場合とそれほど変わらないコストメリットがある沖縄は、製造業関連でも先端技術型ベンチャー企業や中小企業が進出を検討し視察に訪れているそうです。 参考:沖縄県うるま市 C:福井県鯖江市 「お試し勤務」ありでIT企業のサテライトオフィスを開設 古くからメガネの街として知られる福井県鯖江市はIT企業のサテライトオフィスの誘致事業に取り組んでおり、「お試しサテライトオフィス」モデル事業(総務省)に採択されています。いきなり誘致するのではなく都心部でセミナーを開き興味を持った企業に、まず鯖江市での「お試し勤務」をしてもらうステップを踏みます。 結果、当初15社の入居を予定していましたが36社の企業が「お試し勤務」に参加し、3社のサテライトオフィス開設が決定したことを公表しています。 参考:福井県鯖江市.

(4)『日本系企業の海外立地展開と戦略』平篤志/著 古今書院 アメリカ合衆国、韓国ソウル大都市圏における日本系企業の立地展開について記載 があります。 (5)『対日投資をよびこむ地域開発』経済企画庁調整局対日投資対策室/編.

日本系企業の海外立地展開と戦略 - 平篤志

email: ugewe@gmail.com - phone:(365) 832-1949 x 1963

るるぶ京都奈良 1991~92 - 文学空間 モーリス

-> 進撃の巨人 2019 カレンダー
-> 国際学会のための科学英語絶対リスニング<音声DL版> - 田中顕生

日本系企業の海外立地展開と戦略 - 平篤志 - 藤田和弘 障害者の心理と援助


Sitemap 1

いま、働くということ - 橘木俊詔 - 名鑑全情報 日外アソシエーツ